「カーポート」についてのQ&A

ガレージでお勧めのオプションはありますか【ガレージ】

ガレージにオススメのオプションはいくつかあります。 ご参考までに挙げると、ひとつは【小窓】か【ガラリフード付壁パネル】です。 ガレージは住宅ほどの機密性はありませんが、それでも換気の事を考慮してつけておくと重宝します。 ふたつめは【換気扇】です。 ドライブからお戻りになってボディが完全に冷めるまでシャッターを開けておけない場合、車体はかなり熱くなっているため、温度差が発生して結露が発生する原因になります。結露対策には【結露軽減材付屋根】と併用されるとさらに安心ですね。 また長期間 閉めっぱなしにされる場合や、ペットがいる場合などにも あると便利なオプションです。 もうひとつ。電動シャッターを採用される場合は 停電時の非常口としてサイド扉のオプションが必要です。 他にもさまざまなオプション品をご用意しております。 何をつけたらいいかわからない…という時はお気軽にご相談ください。 オプションを上手に組み込んで、安全・快適なガレージライフを実現しましょう☆

折板カーポートで、透明な屋根パネルはありますか。 【カーポート】

ございます。 暗くなりがちな折板カーポートの内部を明るくするため、通常の折板と組み合わせでご使用いただける採光折板(ポリカーボーネート折板、FRP折板)をご用意しております。 なお、耐積雪量タイプによっては、取り付け制限があったり、補強材などが必要な場合もございます。 仕様を打ち合わせて、調査をしながら、担当者と一緒にカーポート作りを進めていきましょう!

カーポートの柱にドアが当たって傷がつく(><;) 【カーポート】

よくあります! カーポートの傷はまだしも、車のドアの傷はできるだけ避けたいところですよね! そんな時は『柱ガード』がおススメです。カーポートのオプション品として用意されています。 柱に取り付けるもので、車のドアの傷つきを軽減してくれます。 ですが、あくまで「軽減」するものなのです…当てないように気をつけるに越したことはないのかもしれませんね(^^;)

カーポートを設置したいが、風当たりが強いので心配。【カーポート】

ご心配はごもっともです。現に、耐風圧の低いカーポートが強風によって破壊される例もあります。 ホームセンターや量販店で取り扱っているお買い得品には、強風地には適さないものもありますので注意が必要です。 できるだけ、設置場所の環境に合わせた商品選びをしましょう。 風当たりの強い場所には、耐風圧性能の高い商品をセレクトします。また、強風対策となる補助柱やブレスなどのオプションもチェックしましょう。 積雪地には耐積雪性能搭載の商品がおススメです。カーポート選びでわからないことや、お悩みがありましたらココガーデンエクステリアにご相談ください♪

カーポートを洗濯物干し場としても使いたい 【カーポート】

そんな時には、カーポート専用オプションの「物干し」を取り付ければOK! 収納式なら、カーポートに車が入る時には収納でき、邪魔になりません。

後方のみに柱のあるカーポートはありますか?【カーポート】

柱が後方のみで乗り降りしやすい、カーポート「4G(フォーグ)」(三協立山)や、「マイポートシリーズ」(シコク)など種類は豊富です。

愛車のためにカーポートが欲しい。選ぶポイントは?【カーポート】

カーポートとひとことで言っても、特徴はさまざま。カーポート選びは住まいや車のコーディネート、愛車を守るための安心性能、より防犯性の高いカースペースづくりといった観点で選ぶと、自分に合うカーポートが見つかりやすいですよ♪♪ 「カーポート選び 5つのポイント」をご紹介します。 1:車の台数は? …カーポートで守りたい台数を決めましょう♪ 2:デザイン・形状は? …柱の数や屋根の形を決めましょう♪ 3:サイズは? …車のサイズによって高さや奥行きが変わります。取付けたい場所の広さも考えましょう♪ 4:好きな色は? …大抵、黒・茶・シルバー・白 の4色からお選びいただけます♪ 5:地面は? …せっかくカーポートをつけたのに、地面が砂利のままじゃ残念ですよね;; 分からないことや相談したいことは是非、ココガーデンエクステリアまで♪ 施工例やメーカー各社のカタログをたくさんご用意しております♪

夏場暑いため車内の温度を下げるポリカ屋根材の選定基準をおしえてください。

夏場の温度を下げる為‘熱線吸収タイプ’のポリカ屋根材がおすすめです。 夏場で約3度~5度ぐらい日中時に車内温度が下がります。

LIXIL:カーポートのサイドパネルは後からでも取付できますか。【カーポート】

シリーズごとに設定されているサイドパネルで取付可能です。 ●その際は取付け工事が発生します。

古くなって割れてしまった屋根材を交換することはできますか。 【カーポート】

交換することは可能です。
1

エクステリアやお庭のことを相談したいと思ったら今すぐお電話

059-330-0857

お電話対応9:00〜18:00(水曜日休)

メールフォームからのお問い合わせ

お気軽にどうぞ!

こちらからお問い合わせ

FAXでお問い合わせ

059-330-0859

FAX用紙はこちらから

施工対応エリア

施工対応の各エリアをクリックすると市町村のホームページにリンクします