東洋工業さんの三重工場①

2021-06-09

こんにちは 挨拶 HELLO

先月のことですが、河芸町の工業団地にある
東洋工業さんの三重工場へいってきました!

 

なので、東洋工業さんの三重工場のご紹介ですshine

三重工場の敷地内へ入って左手にショールームがあります。
東洋工業 三重工場 入口
当たり前なんですが広さ(大きさ)にびっくりです。
三重工場に入った正面の奥行が分からない!!!!!!!
木がこんもりしているところが行き止まりなんだろう。と、いうことしかわかりません。
 東洋工業 見学 とっても広い

三重ショールームガイダンスのパンフレットをいただいたのですが
そこにはショールーム内だけではなく、ショールーム前のお庭の拘りも紹介されていました。
東洋工業 オージーガーデン Aussie Garden
工場敷地に入ってすぐ左手に『Aussie Garden(オージーガーデン)』。
華やかなオージープランツとプリウスブリックのプリコロで華やかさと可愛さが演出されています。
●プリウスブリック プリコロ
東洋工業 プリウスブリック プリコロ プリホワイト
▲自由なデザイン性と使い勝手の良いサイズで人気のピンコロのレンガタイプ。
オージーガーデンの奥には赤く鮮やかなブラシノキの花が咲いていましたhappy01
東洋工業 Aussie  Garden ブラシノキ

東洋工業 三重工場 三行の庭 
レイルスリーパーで提灯をイメージしたオブジェだそうです。
これはライティングされたところを是非見たいです!やってくれないかなぁflair
●レイルスリーパー ラフト
東洋工業 三重工場 レイルスリーパー ラフト
▲こう見えて実はコンクリートで出来ています。
 数種類の木目柄と色幅でアンティーク感を追求した商品です。

オージーガーデンの隣には
和と洋、規則と不規則が調和となる雑木の庭というコンセプトの『三行(さんぎょう)の庭』。
正面から見て左から右に高くなるように樹木が配置されてます。
丸葉から細葉、庭に奥行が感じられ遠近感を生み出す効果を演出されているそうです。
東洋工業 三重工場 三行の庭 樹木
そんな演出なくても奥行きは十分感じられました!
こちらのお庭には飛び石や川で浸食・風化した
複雑で味わいのある形の石などが使用されています。
東洋工業 三重工場 三行の庭 ショールーム入口前

東洋工業 三重工場 三行の庭 気良石

次回も東洋工業さんの三重工場のご紹介です。

 まだ続くよ!

 

Tam

エクステリアやお庭のことを相談したいと思ったら今すぐお電話

059-330-0857

お電話対応8:00〜17:30(日曜日休)

メールフォームからのお問い合わせ

お気軽にどうぞ!

こちらからお問い合わせ

FAXでお問い合わせ

059-330-0859

FAX用紙はこちらから

施工対応エリア

施工対応の各エリアをクリックすると市町村のホームページにリンクします