☆四国化成さんの研修会レポート(^^)/

2019-06-21

 

こんにちは!

ココガーデンエクステリアの中出です(^^)

先日6/18、四国化成さん主催の研修会へ参加してきましたshine

前半に、2019年春新発売された商品の案内や、外装舗装材の施工実演がありました。

四国化成さんと言えば、カーポートのマイポートセブン

カッコイイですsign03happy02

これは、2台用ですが1台用もありますsmile

続いては、『ファンルーフ』

LED照明を設置すれば、夜も素敵なナイトガーデンが楽しめますねmoon1heart04

 続いて、

『外装材・舗装材』

外見をどう見せるかで重要になってきますよねwink

四国化成さんは、種類・カラーバリエーション豊富!

↑ これは、カタログから一部抜粋したものですshine

舗装材も少しご紹介させて頂きますflair

 コンクリートにしただけでは、なんとなく味気ないですが、

洗い出し基材で施工されると、明るくオシャレな感じになりますねhappy01

 

そして、研修会の後半は「小林徹さん」による講義でした。

とても情熱のある方でしたhappy02

 小林徹さんは、1971年生まれ埼玉県出身の造園家で、

30種目以上の資格を持つ多能工職人さんです。

「日本最高峰技能士」として、総理大臣より国家認定を受けられていますshine 

 

 会社経営、著書、テレビ出演なども数多くされていらっしゃいますsign01

そんな方のお話が間近で聞けるなんて、めったに無い機会なので

集中してメモを取ってきました!(^^)!

 

ちょうど1年前に起きた大阪地震でブロック塀が倒壊し、

小学生の子が亡くなるという痛ましい事故がありました。。。

 小林さんは、ブロック塀診断士でもあり、各地でブロック塀の現場調査をされており、

基礎工事に問題がある、鉄筋がしっかり入っていない、欠陥ブロック塀の動画を見せて頂きました。

全ては職人次第!

と繰り返し仰っておられました。

ブロック塀に限らず、見えない部分まで丁寧に施工する職人さんと、そうでない職人さんがいるという事実・・・bearing

どれだけ素晴らしい設計図を完成予想図としていても、実際に作るのは「職人さん」なのです。

職人さん次第で、どんなものが出来上がるかが決まりますsign01

安全性のある、素晴らしい施工をして頂く事をお客様は願って任せてくれていますconfident

 

そして、今後はブロックを高く積む事は減るだろうとshine

安全性に問題のある所や学校などのブロック塀は撤去するよう全国的にも対処されるようになってきていますdanger

昔はブロックしか無かったから、多くの家や施設で目隠しや区切りとしてブロック塀が使われていましたが、

今は、フェンスなど軽量でデザイン性があるもの等多種類の優れた製品がありますshine

 技術の進歩と時代の流れに合ったものをご提案出来るよう私も精進して参りますclover

今回もとっても勉強になりましたbook

お陰様で、少しずつ知識が増えてきていますが、これからもまだまだ勉強頑張りますup

 

エクステリアやお庭のことを相談したいと思ったら今すぐお電話

059-330-0857

お電話対応9:00〜18:00(水曜日休)

メールフォームからのお問い合わせ

お気軽にどうぞ!

こちらからお問い合わせ

FAXでお問い合わせ

059-330-0859

FAX用紙はこちらから

施工対応エリア

施工対応の各エリアをクリックすると市町村のホームページにリンクします