インスタの威力で三重県の田舎へ。【じろうの寝言】

2017-09-22

 

設計屋じろうです。

 

 

 

先日、関西に住む友人が、

 

三重県にある 感じのいい和懐石のお店見つけたんだけど、

三重県だよ三重県でしょ三重県連れてって的な連絡をくれました。

 

 

「感じのいい店」・・・聞けばインスタ惚れしたらしいです。

 

 

今はそんな時代なんですね。

昔のレコード屋さんでのジャケ買いみたいな感覚で飲食店も選ばれる時代。インスタすげぇ。

 

 

連れて行くのは構わんのですが、

 

 

三重県といっても広ぅござんす。。。。

 

 

ちなみに場所どこ?

 

 

多気 って書いてあるぅ

 

 

 

ま  じ  か。

 

 

 

た・・・多気ね、うん、多気。知ってるおw(動揺www)

 

 

 

 

 

行こうじゃありませんか多気。お連れしますよ多気。

 

 

 

という訳で、

 

 

恐らく多気の情報乏しき関西人を

亀山SAからご案内して、伊勢道をひたすら南下。

三重の ど田舎 山ん中で 勢和多気ICを降り、一路目的地へ。

 

 

どこやねんココ。みたいな山の中に

 

確かに「感じのいい」建物が建っていました。

 

立派な茅葺屋根。これが冬になってうっすら雪を被ると素敵なんだそうです。

 

客間から渓流が見えるんですね。釣り人も見えました。いいところです。

 

茅葺の天井なんてそうそうお目にかからないから上ばっかり見てるじろう。

あの梁に取り付けた照明はどっから電線引っ張ってるの?とか言い出すじろう。(職業病w)

 

眺望よろしい個室がありました。

お天気もよろしく、こんな囲炉裏囲んでのお食事、いいですね。

 

 

 

ですが、一行はテーブル席でございます。

じきにお料理が運ばれて来ます。

 

先付。

 

5人前が盛り合わせでやってきます。キレイです。

 

テキトーに取り分けると、

お膳がこうなります。

 

焼物。

 

ご飯物は土鍋で来ました。

 

おーぷーん。

 

店員さんがセンス良く取り分けてくださり、

汁物・香の物も添えられます。

 

 

ご飯物をお代わりなんかしちゃって、

オナカイッパイ ゴチソウサマって言ってると、

 

最後に

冷やしぜんざい。

スルっと食べれちゃう感じの涼しいデザートでした。

 

 

 

美味でした。

他にも写し忘れたお料理あった気がします。

いや、満腹。ありがとうございます。

 

 

 

で、結局ココどこ。

 

鄙茅と書いて「ひなかや」と読むそうです。

気になった方は検索ポチッとな。

 

 

ちなみに、駐車場にあった車で

他府県ナンバーは友人だけでした。

あとは地元「三重」「鈴鹿」ナンバーのみ!

 

 

遠路 関西から片道3時間かけて来るお客様もなかなか居ないのでしょう・・・インスタの威力 実感www

 

 

エクステリアやお庭のことを相談したいと思ったら今すぐお電話

059-330-0857

お電話対応9:00〜18:00(水曜日休)

メールフォームからのお問い合わせ

お気軽にどうぞ!

こちらからお問い合わせ

FAXでお問い合わせ

059-330-0859

FAX用紙はこちらから

施工対応エリア

施工対応の各エリアをクリックすると市町村のホームページにリンクします